モニュメントバレーはこちら  モニュメントバレー情報

グランドキャニオンの環境

グランドキャニオンの気候

グランドキャニオンはアメリカ南西部のコララド高原(台地)にあるので標高は意外と高く、観光の中心地であるサウスリムでも約7,000フィート(2,134m)、ノースリムは8,200フィート (2,499m)と更に高度にあり、サウスリムや 、高度2,400フィート(732m)の内部キャニオンの砂漠地帯より年間の降雨量が多いです。

ノースリムは冬の期間はかなりの降雪量を観測し、11月から5月の中旬まで 閉鎖されています。
春と秋には全地域でむしろ乾燥気候になります。 7月から8月中に起こりやすい午後の雷雨は滅多に30分以上は続きません。 冬季にグランドキャニオンを訪れる場合は常に暖かい服装が、そして夏の間でもジャケットかセーターが必要です。

サウスリムは年間を通して観光が出来ます。どの季節にも違った魅力がそれぞれあります。
観光客は夏の方が多いですが、冬に雪が降った後の景色も素晴らしいものがあります。
また、冬期は観光客が夏ほど多くないので、混み合うことなく快適に過ごすことが出来ます。

グランドキャニオンでは、その標高によって気候の違いが見られます。 グランドキャニオン内部は、一見すると不毛の地に見えます。しかし、実際はなんと4つの気候帯に多様な動植物が生息する、実に興味深い谷なのです。

断崖の上や谷の上部は標高が高く、カナダに近い気候です。松や樅(モミ)、アスペンなどの林が続き、鹿やシマリス、ピューマなどが生息しています。

峡谷の中ほどまで下がると気温は高くなり、柏やポンテロザ松、ヤマアラシ、スカンク、キツネなどが見られます。

樹木が灌木に変わるあたりは半砂漠地帯となります。ネズミやトカゲ、ビッグホーン・シープ、なども生息しています。

谷底は暑くて乾燥した砂漠気候。夏は40℃を超え、冬でも2月には花が咲きます。サボテン、ユッカ、ヘビやトカゲなど砂漠独特の生物が見られます。

このようにグランドキャニオンは、崖を登り降りするだけで針葉樹林地帯から熱帯までを体験できり大変ユニークな場所でもあります。このような場所は地球上になかなかありません。

グランドキャニオン国立公園が満喫できるツアーの御紹介はこちら

グランドキャニオンの年間平均気温

Fahrenheit(華氏)1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
最高気温(平均値)414551607081848276655243
最低気温(平均値)182125323947545347362720
Celsius(摂氏)1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
最高気温(平均値)571116212729282418116
最低気温(平均値)-8-6-4048121282-3-7

グランドキャニオンの平均気温は、ラスベガスの平均気温と比べて、どの季節も約10度(摂氏)くらい低くなっています。ラスベガスでは、春から秋にかけてはTシャツ1枚だけでも過ごせるくらいの気温ですが、グランドキャニオンに行くと一気に気温が下がります。また、標高も高いため、気温の日較差(1日の中の気温の差)もかなり大きくなります。グランドキャニオンに宿泊する場合は、朝晩は夏場でもかなり寒くなりますので、セーターやパーカーなどの上着をお持ちになることをお薦め致します。

グランドキャニオンの標高は、富士山の5合目とおよそ同じ位です。天候も変わりやすい為、雨具もご用意頂いたほうが無難です。基本的に” 山の天候” と同じとお考えください。

モニュメントバレーとブライスキャニオンも、ほぼ同じとお考えください。
気温的にはブライスキャニオンが一番低くなります。

現在のグランドキャニオンの天気
(クリックすると天気予報が日本語でご覧になれます)

Click for Grand Canyon, Arizona Forecast

グランドキャニオンの地層

グランドキャニオンは登り降りするにしたがって岩壁の色が変化し、踏みしめている土も変わっていきます。一番古い地層は実に20億年前の物で、まさにグランドキャニオンは地球の歴史そのもの。

ご存知ですか? 世界で最も多くの化石が見つかっている場所は、グランドキャニオンです。コロラド川が岩石を深く削ってくれたおかげで、岩壁にはいたるところに化石が露出しています。

谷底近くの岩石は先カンブリア時代のもので、最も原始的な藻類の化石が出ます。
その上のカンブリア紀の地層からは三葉虫、デボン紀からは二枚貝などの化石。
さらに上に行くにしたがってサンゴや鮫、爬虫類、樹木など、さまざまな化石が発見されています。

グランドキャニオンは、生物の進化の過程をも教えてくれます。


グランドキャニオンとラスベガスの時差

アメリカ本土(ハワイとアラスカを除く)には、4つのタイムゾーンが存在します。西海岸から順に「太平洋時間」、「山岳部時間」、「中部時間」、そして東海岸の「東部時間」。

ラスベガスのあるネバダ州は「太平洋時間」に属します。 グランドキャニオンのあるアリゾナ州は「山岳部時間」に属します。よって、もともとラスベガスとグランドキャニオンではタイムゾーンが異なるので1時間の時差があります。

しかし、夏時間の季節になると、その時差がなくなるのです。 理由はアリゾナ州は夏時間を採用していないからです。

詳しくは下記のページをご参照ください。

冬時間に変わるタイミング

グランドキャニオン国立公園が満喫できるツアーの御紹介はこちら

アーチーズ国立公園 航空券やバス、ホテルのみのご予約 お客様の声 国立公園情報 お申し込み要項 プライバシーポリシー サイトマップ 特典・キャンペーン情報
RSS
2019.05.31
【新ツアー】 アーチーズ国立公園
2019.04.26
ゴールデンウィーク中の電話業務について
2019.03.19
セドナに宿泊、セドナを満喫
2019.01.18
卒業旅行 応援キャンペーン
2018.12.27
年末年始の電話業務について
2018.12.17
ゴールデンウイークは完売必至
2018.08.27
【$50値下げ】 大人気ツアー
2018.08.07
お盆期間中も平常営業です
2018.04.27
GW中の電話業務について
2018.04.25
GWの空き状況(アンテロープ)
2018.04.03
【新】飛行機で行くアンテロープキャニオン日帰りツアー
2018.02.01
大人気日帰りツアー$100割引
2017.12.29
年末年始の営業について
2017.12.12
グランドキャニオンで初日の出を見よう!
2017.12.04
1日限りの特別催行(グランドサークル制覇)
2017.11.03
11月5日から冬時間です
2017.10.19
冬期限定4泊5日ツアー
2017.10.06
冬期限定の特別キャンペーン
2017.09.22
グランドキャニオンとアンテロープキャニオンを1日で観光
2017.09.01
【新】グランドキャニオン・ハイキングツアー
2017.08.08
お盆期間中の営業について
2017.06.28
【新】冒険心をくすぐるツアー
2017.06.09
特別キャンペーン(割引)期間延長
2017.05.16
【新】4日間コースと6日間コース
2017.04.26
ゴールデンウィークの営業日
2017.04.21
ゴールデンウィーク完売状況
2017.04.10
【新】グランドサークルを制覇するツアー
2017.03.27
期間限定の特別割引きを通年に
2017.03.09
3月12日に夏時間に変わります
2017.02.17
【新】セドナ日帰りツアー
2017.01.25
グランドキャニオンの天候が回復
2016.12.24
年末年始の営業について
2016.12.07
グランドキャニオンで初日の出を!
2016.11.04
11月6日から冬時間に変わります
2016.10.11
11月1日から特別割引のツアー
2016.10.06
11月5日までは夏時間です
2016.08.10
お盆の営業日・営業時間
2016.07.28
モニュメントバレーのホテルについて
2016.04.27
GW期間中の営業について
2016.04.23
ゴールデンウィークの完売状況
2016.03.29
4月1日から新料金になります
2016.03.08
3月13日から夏時間になります
2016.02.18
【新】ブライスキャニオン2泊3日
2016.02.04
【新】ブライスキャニオン1泊2日ツアー
2016.01.07
スマホ版サイトを正式公開
2015.12.28
年末年始の営業について
2015.11.27
特別キャンペーン(割引き)について
2015.11.05
スマホ版サイトを準備中です
2015.10.19
10月末までは夏時間
2015.10.02
「お客様の声」を更新いたしました
2015.09.18
シルバーウィークの営業について
2015.09.04
シルバーウィークの空き状況
2015.08.11
お盆期間中も平常どおり営業
2015.07.30
モニュメントバレーのホテル空き状況
2015.07.02
予約状況(完売状況)
2015.06.08
ご予約はお早めに
2015.05.21
【新】日帰りツアー!ザイオンとアンテロープキャニオン
2015.04.28
GW期間中の営業について
2015.04.21
ゴールデンウィークのご予約
2015.04.08
人気の日帰りツアーを値下げ!
2015.03.18
4月1日から新料金になります
2015.03.08
3月8日から夏時間に変わります
2015.02.18
日帰りでグランドキャニオンの夕日(サンセット)を見に行くツアー
2015.02.02
フーバーダム内部を見学できるツアー
2015.01.19
特別割引中の1泊2日ツアー
2015.01.08
原油価格の続落
2014.12.25
年末年始の営業について
2014.12.17
グランドキャニオン鉄道ツアーを値下げ
2014.12.06
野生動物について
2014.11.28
巨大クレーターの観光
2014.11.13
現地の気温と服装について
2014.10.28
セドナ日帰りツアーの冬期運休
2014.10.20
冬時間に変わるタイミング
2014.10.02
料金の更新時期について
2014.09.14
州間高速道路が復旧
2014.09.10
高速道路の一部閉鎖による影響
2014.09.05
アンテロープキャニオンは2ヶ所ある
2014.08.25
グランドキャニオンを思いっきり満喫するツアー
2014.08.16
日の出・日の入りはどこで見る?
2014.08.08
お盆期間中も休みなしで営業
2014.07.22
モニュメントバレーでの火の使用における規制が解除
2014.07.04
ナバホ居留地の山火事につきまして
2014.06.30
ホームページリニューアルのお知らせ
2014.04.24
ゴールデンウィーク期間中の営業について
2014.04.16
ラスベガス上空の遊覧ツアーを特別価格でご提供
2014.04.04
ゴールデンウィークのご予約はお早めに